TOP >  詩作品

詩作品

悪の花

解説「『悪の花』の成立について」 解説ページ   悪の花(第2版) 序詩「読者へ」 「憂鬱と理想」 1 祝福 2 あほう鳥 3 上昇 4 照応 5 僕は愛する、裸の時代の思い出を 6 灯台 7 病めるミューズ […]

パリの憂鬱

パリの憂鬱(憂愁)もしくは、小散文詩は全50の詩篇によって構成されています。このうちの大半が、既に山田兼士先生が訳されたものが、そのサイトにおいて公開されています(山田兼士先生のサイトへはコチラから)。このページでも私、 […]